やっぱり食える攻殻機動隊S.A.C!設定6を掴む方法


IMG_1519

 

昨日の稼働日記です。

番長2から攻殻機動隊S.A.Cへ。


今回は、最近よく行く車で40分くらいのお店。

 

食えるお店ってのは刻一刻と変わるものなので

常に色々なところを見るようにしているのですが

最近はこのお店が一番いい感じです。

 

午前中に用事があって午後から行ったので

エヴァンゲリヲンARTなんかは

全部埋まっていました。

 

ちょっと触っておきたかったんですが・・・

 

というわけで、最初は番長2から。

前回ボーナスがモードB濃厚で

300G〜のゾーン狙いです。

 

投資2k 強チェリーからバケ

120G やめ

 

ホントならもう1度300Gのゾーンまで

回すところなんですが、狙いを付けていた

台がちょうど空いたので、そっちに台移動。

 

それが、攻殻機動隊S.A.Cでした。

昼過ぎにしてはかなりのゲーム数回っており

270Gくらいで捨てられていました。

 

さすがに設定6だとほとんど250G以上

ハマらないということを知っている人は

多いらしく、250G近辺で捨てられている台が

たくさんありますw

 

ちなみに、攻殻機動隊S.A.Cの解析は

ゾーン狙いと設定6~パチスロ攻殻機動隊S.A.C解析

に詳しく書いてあります。

 

さて、確かに設定6だと250G以上

ハマりにくいですが、それでも88%です。

 

逆に言えば、設定6でも

12%の確率で250Gを抜けます。

そして、これは意外とみんな意識していません。

 

250Gを抜けたら設定6じゃないと

思っている人が多いので、

いやいや10回に1回くらいは

ハマるんだよという事を知っているだけで

比較的簡単に設定6を拾うことができます。

 

ちょっと話がずれましたが

これはまだ設定6の可能性が十分にある。

そう思って狙っていた台が空いたわけです。

 

さっそく稼働開始。

 

初期投資は8kで472G S.A.Cモード突入

このAT中に電脳RUSHをたくさん引きました。

IMG_1517

 

電脳RUSHでの上乗せは

85Gが1回、15Gが2回、160Gが1回、95Gが1回です。

 

結局、この一発目のS.A.Cモードが

590G継続し、一撃1750枚まで伸びました。

 

次が95GでS.A.Cモード これは50Gで終了

その次は23G これも50Gで終了

 

この次が250Gを抜けてしまいました。

でも、まだ88%以上はキープしてるので続行。

 

393G S.A.Cモード また50Gで終了

 

その次はギリギリで248G

そろそろ長いのが欲しいけどまた50Gで終わり・・・

 

でも次が早かった。

21GでS.A.Cモード 微妙に伸びて60G 継続

 

そして次は197G 電脳HACKきた

IMG_1518

 

いや別に全然大したことはないんですが。。。

これも70Gで終了

 

んで104Gまで回したところで

時間切れ止めです。

 

S.A.Cってこんなにきっかり50Gで

終わるもんなの?w

 

番長2       投資2k 回収0   ー2k

攻殻機動隊S.A.C   投資8k 回収23k +15k

トータル      投資10k 回収23k +13k

 

無料練習は最新機種が楽しめるオンラインホールがオススメ!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ 人気ブログランキングへ



Posted in 機種別の立ち回り術, 稼動日記

3 Responses to “やっぱり食える攻殻機動隊S.A.C!設定6を掴む方法”

  • 匿名 より:

    それは10回に1回は抜けるという事を知ってる上で捨ているんだと思います

    全6や機種6などが期待できる様な状況であれば
    250〜でも打つ選択肢もアリだとは思いますが、通常営業やクセも分からない状況で6でも10回に1回は抜けるという事に価値を見出だすのは適当に座ってるのと大して変わらないと思います

  • テルビス より:

    匿名さん

    コメントありがとうございます。
    10回に1回は250Gを抜けるという根拠だけで価値を見出すのは無謀だと・・・
    確かに、初見の店であれば、この根拠だけでは弱いかもしれません。

    今回のケースで言うと、冒頭で触れてますが、「良い店」だと判断して行ってるので
    そこらへんは信頼してました。
    しかも、攻殻は設定6でも機械割が114%なので、他のお店でもそんなに設定が
    入りにくい機種ではありません。

    あと、現在のスロットでは、高設定や機種名を示唆するイベントが規制されている地域が多いので
    通常営業の中でどれだけ頑張れるかが重要だと思います。

  • 匿名 より:

    テルビス様の立ち回りにどうこう言いたい訳でありません

    もちろんある程度期待できる状況で打たれたのだと推察はしておりましたが、タイトルの『6を拾う方法』という書き方は適切ではないと思ってしまったのです

    偶々テルビス様の通われてるホールでは通用しているだけである話です


コメントを残す


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.