「主役は銭形2」スペック情報から考察


 

2014年2月3日導入予定の「主役は銭形2」

初代が良機種だっただけに期待したいところ。


 

ちなみにPVも既に公開されています。

 

現時点でわかっているスペックを

簡単に説明します。

 

まず、「主役は銭形2」はAT機です。

純増2.8枚の差枚数管理型ATで

4号機時代の「主役は銭形」と同じように

1ボーナス最大711枚の出玉が獲得できます。

ちなみに、初当たりは全部BIGです!

 

また、初代のファンを痺れさせた3G連が

搭載されていたり、AT上乗せ演出も

多彩に用意されています。

タイプライターはまた見たいですね!

 

次にボーナス確率、機械割ですが

 

銭形BIG初当たり

設定1:1/297.1

設定2:1/284.3

設定3:1/272.8

設定4:1/235.6

設定5:1/205.6

設定6:1/180.8

 

銭形BIG合算(3G連含)

設定1:1/228.6

設定2:1/218.8

設定3:1/210.0

設定4:1/181.4

設定5:1/159.1

設定6:1/139.3

 

機械割

設定1:97.1%

設定2:98.4%

設定3:100.3%

設定4:104.8%

設定5:109.0%

設定6:113.3%

 

こんな感じになってます。

初当たりが必ず銭形BIGなのに

けっこうマイルドな確率になってますね。

 

また、設定6の機械割が113.3%と

調度いい数値です。

これが119%とかだと、設定6を入れない

お店が続出だと思いますが

113%で、なおかつ設定5との差が

比較的大きいので、お店側としても

設定6を使わざるを得ない感じです。

 

打つほうからしても、初当たりが軽く

機械割の差が大きいので

ボーナスを引きながら、比較的短時間で

設定看破ができると思われます。

 

総括すると、初代「主役は銭形」の

いいところを引き継いだ良機種になりそうですね。

 

4号機時代の711枚機種の中では

かなり良スペックで、私もすごくお世話になりました。

 

今回の「主役は銭形2」にも

大いに期待したいと思います。

 

 

無料練習は最新機種が楽しめるオンラインホールがオススメ!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ 人気ブログランキングへ



Posted in 機種別の立ち回り術


コメントを残す


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.