入門編 ~パチスロは頻繁に換金しないほうがいい~


何日かぶりの更新です。

この前スロットやってたら「1回換金してまた打ち始める」を繰り返す人がいました。

777タウン.net 会員登録

その人は、最初ミリオンゴッドを打っており

カチ盛りで一箱と下皿いっぱいのメダルを持っていました。

 

で、その打っていたミリオンゴッドの調子が悪くなったのか

辞めてメダルを流したんですね。

 

まぁそれは普通のことなんですが

5分くらいしたら彼はまた戻ってきて、同じ台を打ち始めました。

 

それからまたしばらくして見てみると、さっきほどではないけど

一箱くらいのメダルを持っており、なんだか嬉しそうにしてましたw

 

そして、またまたそのメダルを換金したんです。

 

もう帰るのかなーと思ってたんですが

やっぱり戻ってきて、今度はすぐに違う機種を打ち始めました。

 

一見すると頻繁に交換することで

無駄打ちを減らす方向に気持ちを持ってってるように

感じるんですが、この行為ってそれ自体がマイナスです。

 

換金率をちゃんと理解していればすぐわかるんですが

メダルって買った時点で値段が下がってるんです。

まぁ例外もありますが・・・

 

どーゆうことかと言いますと

最初にメダルを買うときは1000円入れて50枚出てきますよね。

つまりメダル5枚=100円です。

 

しかし、換金するときを考えてみると

例えば7枚交換だとすると7枚=100円です。

 

このへんのことは 入門編 ~換金率と設定の関係~

に詳しく書いてますが

要するに、メダルは買ったときより換金するときのほうが

価値が低くなってしまうんですね。

 

ということは、なるべくメダルを買わないで

出玉遊戯をしたほうが投資は少なくて済むということです。

 

さて、上のほうで例外があると言いましたが

これは等価交換の場合です。

しかし、これから確実に等価交換は減っていき

そのうち無くなるんじゃないかと思います。

これはもう法律とか条例がそーゆう流れに向かっているので

たぶん止まらないでしょう。

 

そうなってくると、換金の回数を減らすのは

意外と重要なことかもしれません。

 

昔はボーナス引く度に換金しなきゃいけない

1回交換なんてイベントもありましたが

自分でこれをやっても損するだけです。

 

ただ、同じ台でずっと打ってるのには問題ありませんが

出玉を持ったままの台移動が禁止されているお店も

あるので、その場合はちゃんとルールに従いましょう。

 

以上、何の労力もかからない方法なので

やってない人は試してみてくださいな~

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ 人気ブログランキングへ
更新情報つぶやきます

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

にほんブログ村 スロットブログへ


Posted in スロット教室 ~入門編~


コメントを残す


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.