中級編〜ボーナス時期の立ち回り術〜


 

6月と言えばボーナスの時期ですね。

この時期はお店の設定状況が変わります。


 

パチンコにしてもスロットにしても

お客さんがたくさん来る時期というのは

基本的に寒い時期になります。

 

具体的には、パチンコで言えば

釘が締められていて、スロットで言えば

低設定が多く使われます。

 

該当するのは、GW等の長期連休や

夏冬のボーナス時期です。

(もちろん通常通りの店もありますよ)

bakemonogatari-at6

 

お店の立場になって考えると

長期連休もボーナス時期も

基本的に放っておけばお客さんがたくさん来ます。

 

逆に、常連さんは減ったりするもんなので

この時期にたくさん回収して

稼働が落ち着いたときに

いつも来てくれる常連さんに還元するような

手法を取る場合が多いです。

 

なので、専業・プロとしてやっている

1日の稼働減が大きく響く人以外には

ボーナス時期の稼働はオススメしません。

 

家で無料のゲームとかやったほうがいいと思います。

オンラインホールはかなり実機に近いので

練習としてもバカにできません。

 

無料練習は最新機種が楽しめるオンラインホールがオススメ!

 

でも、そんなの関係ねえ!俺はスロット打つんだ!

という人もいると思うので、そういう場合は

最近の感じだと、設定4,5狙いがいいでしょう。

 

もちろん設定6が掴めればそれに越したことは

ありませんが、さっきも言ったように

基本的には全体的に設定が低くなりがちです。

 

んで、最近の機種は、一時的な出玉は

設定6じゃなくても演出できるので

数少ない「見せ台」も設定4,5あたりが

多いんじゃないかというわけです。

 

しかも、「見せ台」以外は

設定1,2がほとんどなので

そのくらいの判別であれば

データ機の情報だけでもある程度戦えます。

 

色々と書いてきましたが

ボーナス時期は

昼過ぎくらいの、ある程度稼働がされている

タイミングでお店に出向き、

データ機から設定4,5を探すのがいいんではないかと思います。

もしお店に行くようでしたら、是非お試しあれ。

 

無料練習は最新機種が楽しめるオンラインホールがオススメ!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ 人気ブログランキングへ



Posted in スロット教室 ~中級編~


コメントを残す


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.