中級編〜お盆の立ち回り術その1〜


 

今年もお盆の季節がやってきました。

スロットを打つには立ち回りを意識する必要があります。


 

過去の記事でも度々取り上げてますが

お盆・GW・年末年始などは、普段ホールに

来ない人が来たり、サラリーマンが朝から

稼働したりと、スロット店がかなり賑わいます。

 

こういった時期は、きちんと勝ちを目指す

スロッターにとっては、ちょっとばかり

考えなければならない季節でもあるんです。

 

 

一般的にパチンコ・スロットは、月末や大型連休、年末年始など

世間が楽しい雰囲気のときに勝ちにくいと言われています。

 

これにはちゃんとした根拠があり、一言で言えば

何もしなくてもお客さんが来てくれるからです。

 

では、勝ちにくい時期というのをもう少しちゃんと見てみましょう。

↓に挙げるような時期です。

 

①土日祝日

②月末(給料日前後)

③大型連休

④夏、冬のボーナス時期

 

ざっとこんな感じでしょうか。ちなみにこの中では

①が一番優しく、下にいくほど厳しくなって④が最も厳しいです。

 

お盆はと言うと、GWや年末年始ほどではないにしろ

やっぱり勝ちにくい時期には当てはまります。

 

なので普通な感じで打ちに行ってると、痛い目に遭うかもしれません。

特に、初心者の人ほどこういった条件まで気が回らないので

稼働数の増加による出玉の増加に惑わされやすいかもです。

(これについては、台のデータ機を見て、普段の回転数と

比べれば簡単に見破ることができます。)

 

ひとつの選択肢として、こういう時期は無理して

スロットを打たずに、家で研究もいいかもしれません。

オンラインホールを使えば実機と同じ条件で

お金を使わず新台が打てますしね。

おまけに今は777タウン.net

基本料金無料キャンペーンを実施しています。

 

注)2012/8/19で終了しています

詳細はリンク先で確認して欲しいのですが

8/19までのキャンペーンで、この日までは

月額1890円が無料になります。

ちなみに、8/19日中に解約、無料登録への変更を

行えば、一切お金はかかりません。

機種数も多く新台の導入も早いので、気になっている人が

いたらこの機会に試してみることをおすすめします。

 

しかし、スロプーと言われるような人達は、こうした時期でも

特に問題なく稼働していますし、立ち回り方によっては

有利に事を運ぶことも可能です。

 

方法としては、そんなに難しくなくて、周りの人を利用すればOK

 

上に挙げたような時期は、普段に比べてお客さんが増えます。

そして、増えたお客さんの多くは「立ち回りって何?」みたいな

発想の人達だったりします。

 

なので、稼働数が増えて設定が見えやすくなったり

高設定台が急に空いたり、天井付近の台を

拾ったりしやすくなるのです。

 

最近では特に、爆発系ART機の増加によって

一撃での獲得枚数が増えてきているため

5号機初期の頃と比べレベルの低い客層が多いです。

なぜ爆発だけを期待する人が多いのかはよくわかりませんが・・

 

 

天井がおいしい機種も増えてきた今

うまく立ち回って上手にお盆を利用しましょう。

その2に続く(たぶん)

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ 人気ブログランキングへ
更新情報つぶやきます



Posted in スロット教室 ~中級編~


コメントを残す


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.