中級編~GWの立ち回り術~


 

さて、今年も楽しみな大型連休の時期がやってきました。

そう、ゴールデンウィーク(GW)です!


 

GWは多くの人が休みになるので、家族で旅行に行ったり

海外に遊びに行ったりする人が多いですね。

でも、パチンコ屋のホールもかなり賑わいます。

 

まぁそうですよね。これだけ休みがあり

給料も入ったばっかり、ボーナスもそろそろ出る

 

これだけの条件が揃っていれば、パチンコ・スロットが

好きな人は行かないわけがありませんw

 

しかし、きちんと勝ちを目指すスロッターにとっては

ちょっと考えなければならない時期でもあるんです。

 

一般的にパチンコ・スロットは、月末や大型連休、年末年始など

世間が楽しい雰囲気のときに勝ちにくいと言われています。

 

これにはちゃんとした根拠があり、一言で言えば

何もしなくてもお客さんが来てくれるからです。

 

では、勝ちにくい時期というのをもう少しちゃんとみてみましょう。

↓に挙げるような時期です。

 

①土日祝日

②月末(給料日前後)

③大型連休

④夏、冬のボーナス時期

 

ざっとこんな感じでしょうか。ちなみにこの中では

①が一番優しく、下にいくほど厳しくなって④が最も厳しいです。

 

実は年末年始にも同じような内容の記事を書いたんですが

GWも上に挙げた条件に当てはまりますね。

なので普通な感じで打ちに行ってると、痛い目に遭うかもしれません。

特に、初心者の人ほどこういった条件まで気が回らないので

稼働数の増加による出玉の増加に惑わされやすいかもです。

 

ひとつの選択肢として、こういう時期は無理して

打たずに家で研究もいいかもしれません。

オンラインホールを使えば実機と同じ条件で

お金を使わず新台が打てますしね。興味あれば↓どうぞ。

 

しかし、スロプーと言われるような人達は、こうした時期でも

特に問題なく稼働していますし、立ち回り方によっては

有利に事を運ぶことも可能です。

 

方法としては、そんなに難しくなくて、周りの人を利用すればOK

 

上に挙げたような時期は、普段に比べてお客さんが増えます。

特に今年のGWは暦通りで行くと連休が2つに分断されてるので

片方を家族サービス、片方をスロットなんておじさんも

いるかもしれませんw

 

そして、増えたお客さんの多くは「立ち回りって何?」みたいな

発想の人達だったりします。

 

なので、稼働数が増えて設定が見えやすくなったり

高設定台が急に空いたり、天井付近の台が

拾えたりしやすいです。

 

詳しくは 特別編 ~リーマン向け立ち回り術2~ の土日の

立ち回りが参考になると思います。興味があれば読んでみてください。

興味が無くて読まなくても、これからの立ち回りちょっと意識してみて下さい。

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ 人気ブログランキングへ
更新情報つぶやきます

宅配便出荷  新色 究極攻略カウンター勝ち勝ちくん3.0W チェリーレッド かちかちくん カチカチクン



Posted in スロット教室 ~中級編~

2 Responses to “中級編~GWの立ち回り術~”

  • あにまーる より:

    私はGWは基本的に天井狙いですね~。
    高設定の様な挙動をしていても、規制後はやはり躊躇してしまいます。
    最近ホール関係者のデータを見せていただいたのですが、その時はびっくりするくらいの回収率だったので怖いです
    (^_^;)

  • テルビス より:

    あにまーるさん

    天井狙いいいですね~
    あと実際昨日やったんですが、番長2でモードB濃厚なおかつ高設定も
    期待できるような台が普通に空いてたりしました。

    ホール関係者のデータ・・・すごそうですね。
    最近は回収率を上げてサービスとかに還元してるような気がします。
    少々サービス悪くてもいいから出玉に充てて欲しいもんですが 笑


コメントを残す


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.